ブログ

都構想をわかりやすく、と教えられた日  自治体問題研究所研究会

 9日、自治体問題研究所の「大阪発、地域再生プラン研究会」という集まりにお招きいただきました。都構想の審議状況や各党の態度を1時間報告せよ、とのこと。大学の先生をはじめ自治体問題の専門家を前に、私なんかが何を話すの、と戸惑いつつ、教えを乞う、まな板の鯉状態で出かけました。

 ほんとうに教えていただきました。議論が不十分だ、みたいなことは一切指摘なさらず、どう市民に分かってもらうか、一目でわかるいろんな工夫を真剣に提起して下さいました。行って良かった! 出会いはすべて大切です。

 帰宅すると、我が家の隣の地域集会所にこうこうと灯りがともり、喧々諤々の声が響いています。こういう人たちが地域を支えてくれています。大阪市を壊してはならないと思っているすべての人と手を携えてたたかい抜こう!

KIMG0611集会所

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。