その他のページ

虚しさに負けない!   予算要望

KIMG0814予算要望 25日、来年度予算について、議員団として要望書を提出し、副市長などと懇談しました。

 市民のくらしや地域活動などに関わって、要望したいことは山ほどあります。 

 この間削減したあれこれを元に戻してほしい、あれこれの削減はやめてほしい、これを充実してほしい。

 言い出したらきりがないぐらい・・・・・・。

 でも、市長は、市民のくらしや幸せよりも、とにかく大阪都、カジノ、東京に負けないインフラ整備・・・・・

 どうしても虚しさを感じてしまいます。虚しさに負けず、政調会長が、真面目に一つひとつ要望。

 私は、前日のカジノ誘致準備会について「勝手なことをするのはやめて」と言わずにはいられませんでした。