ブログ

頭も、お腹にもいっぱいの一日

 朝、幼稚園民営化問題で新しい方針の説明を受けました。

 民間園に対して、補助金を要支援の子、1人36万円(年額)上乗せする代わりに、申し込みをすべて受け入れる誓約をする指定園をつくる➝公立園を予定通り廃止する、とのことですが、まじめに子どものことを思う幼稚園が、そんな無茶を受け入れると本気で考えているのでしょうか。民間園をバカにしたあまりにも情けない提案だと思います。

KIMG0906和栗先生 午後、大阪市女性の活躍促進プロジェクトチーム拡大ワーキング会議。市民局長と10人程の女性管理職、そして各会派から1人ずつの女性議員が対象でしたが、特別参与の和栗百恵福岡女子大学准教授の講演は、男女を問わず、もっともっと多くの人に聞いてもらって、交流したい内容でした。体験学習を重視した人材育成に取り組んでおられる和栗氏のお話は、今の若者が持ちがちな壁≒傷つくことを恐れ人との付き合いが表面的になりがちなどなど、を壊す力は、青臭くてもうっとうしがられても、大人が、真剣に生きざまをぶつけていくしかないのだなあ、ということに気づかせて下さいました。優しい優しい若者たち。優しさを大切にしながら、たくましさも身に着けるために、衝突も避けてはいけない、など、娘との関わりも含めていろいろ考えています。女性の活躍レジメ

 今日も、この会議も報道陣はゼロ。関心の矛先は・・・

 2月4日と目前に迫ってきた地元での都構想学習会について、いかにコンパクトに、切実に、都構想ストップへの共感を広げるか、を練り上げることも、今日の仕事のつもりだったのですが、明後日の法定協議会の運びについて、報道の方たちが次々お見えになって、まったく手につきませんでした。報道の方たちの立場や思いは十分わかるのですが、みんなで一緒になって、知事・市長の駄々に振り回されている気がして仕方ありません。

KIMG0913かき そして、夜、ある方から、ひょんなことから、大量の殻つき牡蠣をいただきました。控え室にいた3人で分け分けしてもすごい量。仕事を切り上げ、ヨッコラショと持って帰り・・・・・・ 山育ちゆえ、こんな贅沢はあったもんじゃない!状態。蒸し焼きにして、口が開いた牡蠣くんをポン酢をたらしてパクパク。牡蠣だけでお腹がいっぱいになるなんて、夢みたい。同じく山育ちの母と一緒に堪能させていただきました。お友達とカラオケに行っている娘にも、もちろん残しています。K先輩!ご馳走様でした。

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。