ブログ

短期決戦! フル回転をめざして

 橋下市長の住民説明会は公正・中立とかけ離れていて許されないもの。昨日17日、4会派で申し入れと記者会見を行いましたが、残念ながら改まるとは思えません。4月18日イ

 凌駕する宣伝、対話、つどいを急ピッチでやることが一番! 

 というわけで、大阪市をよくする城東区連絡会を中心に立ち上げた「合同闘争本部」で、18日イズミヤ前宣伝。ビラの受け取りもこれまでのどんな取り組みより良く、立ち止まって聞いて下さる方も。「まったくわからない」という方も数人おられ対話。交代でマイクを回していたら、突然全然知らない買い物客の方が「私にもしゃべらせて!」とマイクを握り、「弱い市民のことを考えていない」とド迫力の演説。ビラをしげしげ見ておられた男性に「お迷いですか?」と声をかけると「迷うわけないじゃないですか。なぜ自治権を放棄する必要があるんですか」。恐れ入りました。もちろんわずかですが「賛成や」と言い捨てる方も。

 毎日毎日、ひと声ひと声の積み重ねが大切。テンポアップを!とつくづく思いました。

4月18日へ 午後は、中浜地域のヘルスコープおおさかの総会にお招きいただきました。

 市民のくらしや社会保障を悪くする“都構想”。組合員の命を守る立場からヘルスコープおおさかは理事会として「断固反対」の見解を発表しています。そのこともご紹介し、「大阪市廃止・分割のしくみ」が一目でわかる図を配布。めぼしい財産や税収が全部府に行ってしまう実態に驚きの声。

 「周りの人に、『絶対に住民投票に行って“反対”って書かな大変なことになる』と話して下さい」としつこくお願い。どうか語り手が増えてくれますように。

 明日は、公園で街角懇談会をする予定です。お天気が心配ですが・・・・。

 夜は運動の進め方についてつっこんだ打ち合わせ。短期決戦。大きな力を発揮するために知恵と力を尽くさなければ。

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。