その他のページ

イチかバチかの住民投票まで1年    市政報告会

 想定される住民投票まで一年をきりました。最近になって、吉村知事、松井市長らの「11月1日か8日」などという発言も報道され、「イチかバチかや」という冗談でも言って笑わなければやってられないような切迫した気持ちです。
 一日も早く本格的な闘いのスタートを切るためにどうしてもやらねば、と15日、地元・城東区で「市政報告会」を取り組んでいただきました。
 控室で、どうしたらお伝えできるか知恵を絞って資料やレジメを準備。出来上がったものを「これでも余るやろけど」と言いながら50部コピーして、当日、会場に持参しました。なんと100人の方がお出で下さり、レジメがまったく足りません。ほんとうに申し訳ないことをしました。
 そして、40分くらいにしておこう、と思っていたのに、あれも言いたい、これも知ってほしいと、ついついしゃべりすぎて、1時間。これもほんとうに申し訳ないことをしました。
 反省だらけの報告会でしたが、会場などの準備をしてくださった皆さんや、日曜日の朝、お出かけ下さった皆さんに、心から感謝申し上げます。この反省をいかしつつ、これから無数の「トコーソーを考える会」「語る会」をあちこちで取り組まなければなりません。「小さい集まりでもいいので、どうか、呼んでください」と何度もお願いした報告会でした。