その他のページ

命までとられることはないんだから    明日、市長質問

 決算特別委員会の真っ最中です。

 明日はいよいよ日本共産党の質疑日。

 いろいろなテーマを検討してきましたが、テーマを絞られないせっかくの決算委員会です。この間の、市長の、議会・タウンミーティング・ヘイトスピーチの団体の代表とのやりとりなどで、市長としては目に余る言動について、これを慎み、大阪市長にふさわしい立ち居振る舞いを求めよう、と決めました。

 決めたまでは良いのですが、なんせ気が小さい私ゆえ、数日、ろくに眠れません。寝ようとしても、頭のなかで想定問答がうずまき、起き出すしかない状態。

 それなのに、顔に寝ジワがくっきり。2時間横になっただけなのに、理不尽!

 お化粧しても、全然、隠せないし、加齢のせいで、何時間たっても消えてくれない。理不尽!

 内なる理不尽とも立ち向かいつつ、口では勝てっこないお方に立ち向かってみましょう。

 どうなることやら・・・。こんな時、いつも自分に言い聞かせます、「命までとられることはないんだから」