ブログ

悲鳴の根っこは一つです   国保よくする会署名

SN3J026724日、城東国保をよくする会が区役所前で国保料値下げの宣伝と署名行動をしました。「都議選よかったですね」とかかる声をうれしく聞きました。

国保料が払えない、と窓口に行ったが「とにかく払え」の一点張りだった、と怒りをぶつけるように署名する人。3,000円必要になった敬老パスを返上しに来たという方。私立幼稚園の保護者の方は「幼稚園の民営化なんて納得できない。みんな機嫌よくやっているのに、なんでそんなことしないといけないの?」などなど、署名しながらたくさんの声。2時間で75筆の署名をお寄せいただきました。

“市民いじめ”は全部つながっています。悲鳴と怒りを束ねて、政治を変えよう。参院選、東京の息吹をうけて、今度こそ勝利を!

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。