ブログ

あれやこれやと・・・

 7日は移動、移動で、ちょっと大袈裟ですが、綱渡りの、でも、とても充実した一日となりました。

幻のビラ 昨年の暮れ、用意していた「都構想の是非を問う住民投票を求める住民投票」のための直接請求署名についての、市議団ニュース。最終校正を終え、印刷に回して、年内には各事務所に届くはこびとなっていたのに、年末のどんでん返しで幻となってしまい、かわるニュースをつくるために朝から市役所へでかけました。

 時計とニラメッコしながらほぼほぼ仕上げて、駆け足で地元に戻り、ご挨拶回り。地方選挙勝利と住民投票での都構想ストップに力を貸して下さい、とお願いをしました。

 気持ちは焦りますが、「そうですね。都構想なんてとんでもない」と言って下さる方々の声に、こうしたことを、一つひとつ積み重ねていく大切さを感じました。

 寒い中、ドアを開けて下さった皆さん、一緒に回って下さった皆さん、ありがとうございました。

 ご挨拶回りを切り上げて、またまた駆け足で寄せていただいたつどい。初めてお目にかかる方が何人もおられて、短い時間でしたが、都構想のひどさなどをお話しさせていただきました。

市労組旗びらき号的 もつれ出した足を叱咤して、こけつまろびつ、最後にたどりついた市労組・市公労の旗びらき。皆さん、大変な中なのに、本当に明るい! いつも励まされます。

 ここでももちろん年末のどんでん返しの話題でもちきり。この間の経過をお話し、あらゆる努力をして住民投票で決着をつけようと挨拶をさせていただきました。

 認可外保育施設であるラッコランドの事故で4カ月の子どもさんを失い、裁判中のお母さんの訴え。ナッパ服を着た国鉄合唱団“号笛”の皆さんの「シルクロード」。命の重さ、人間の尊厳が踏みにじられるなか、仲間とともに闘う姿が胸に迫るのでしょうか。祝うべき旗びらきなのに、私は泣きっぱなしで、ほとんど“号泣議員”状態です。みっともないったらありゃしない。

 
 渡辺武元大阪城天守閣館長はじめ、多くの皆さんのスピーチもすべて重みがあり、懐かしい方との再会もあり、瞬く間に、時は過ぎていきました。

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。