ブログ

今日も1歩1歩   訪問・宣伝テクテクと

赤旗 “危ない選挙区”の筆頭の一つとして(?)今日の「しんぶん赤旗」が取り上げてくれました。シリーズ名は「激戦 いっせい地方選」。

 23歳の青年記者が取材してくれて、とってもいい記事に仕上げてくれました。コメントをくれている人たちの声がちょっと過分な持ち上げで、穴があったら入りたい気分。でも、こうした期待や励まし、配慮にこたえられるよう、一生懸命やります、焦らずに・・・。

 今日、午前中は榎並の地域をテクテク。

 1軒の家では、出てこられるなり「都構想賛成や!」とすごい勢い。どんなに話しても聞く耳もたず、維新の会の言っている通りの言葉を繰り返すのみ。しまいには「あんたが反対するのは議員でいられなくなるからや!」

 松井知事・橋下市長がよく言いふらしているフレーズです。反論はいくらでもあります。

・ そんな楽な仕事ではないです。

・ でも、市民の皆さんの声を届けたいと思って、送り出していただいた以上、議員を続けたいと願うのは当たり前です。

・ 維新の会の人たちこそ「1期限り」と叫んでいたのではないですか?

・ 大阪市がなくなっても、区議会議員は必要なんだから、大阪市廃止=議員消滅 ではありません。

・ 議員以外にも、たくさんの人たちが反対しているのは、議員を守るためだとでもいうのですか?

 しかし、この方のようなところまで行くと、もはやお話になりません。「これお読みください」とビラをお渡しして、次に向かいました。

 

成育宣伝 夕方は、岡本孝志府政対策委員長や支部の皆さんと、成育の地域でハンドマイク宣伝。演説は好きではありませんが、ハンドマイク宣伝はいろんな人にお出会いできるので楽しみでもあります。

成育宣伝2 小雨でしたがカッパを着込んで出発。「いわゆる“都”構想でむだがなくなるとお思いではありませんか?」など、決めつけでない語り方にチャレンジしていましたが、生憎、途中から本降りに。完全防備の私はいいですが、他の方がお風邪でもひいたら大変です。

 「こんな中でやるのは異様に映る」というご意見もあり、ちょっと早めに引き上げました。

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。