ブログ

いよいよ終盤    死力を尽くそう!

使う3 いよいよ終盤戦。

 雨の多い選挙。

 雨と、「大丈夫論」とのたたかい。昨日、区民ホールで行われた個人演説会でも「いま一番怖いのは“大丈夫”という言葉です」と切り出しました。洪水のような“大丈夫論”でほんの少しでもゆるみがあれば大変なことになる。毎日、何度も何度も言われる「あんたは大丈夫」がどれだけ恐ろしいか、ご参加下さった方に通じたでしょうか。

 朝から晩まで、街頭で訴える日々。毎日約40回スポットをし、聞いて下さった(らしき)方にご挨拶に走ります。そんなな中で年輩の女性がつぶやかれた「大阪市はなんやめんどくさいことを言うてるなあ」という言葉、言い得て妙だと感心しました。「“都構想”=大阪市廃止分割」なんて市民の皆さんには分かりづらい「めんどくさい」ことをいわずに、一生懸命、市民に役立つ市政をめざすべきです。

 今回は21歳になった娘がアナウンサーをしてくれています。今日も授業がないからと急きょ乗車。夜8時ぎりぎりまでハンドマイクで入って1棟ずつスポットをした森之宮団地では、アナウンサーとともにカメラマンも。娘の自信の1枚です。森之宮①

 あと2日、死力を尽くして訴え抜きます。

 

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。