ブログ

市民の足をまもりぬく③

5月議会が始まり、今日の開会本会議で34の案件が上程されました。

なんと言っても焦点は、「地下鉄・市バスの民営化」です。浮き彫りになってきた問題点をいっそう鮮明にし、なんとしても民営化を阻止し、市民の足を守り、ますます発展させたい。正念場です。

今日、市役所前は橋下市長の発言への抗議など、たくさんの市民の皆さんが怒りの声をあげておられました。会議に追われご一緒することはできませんでしたが、本当に励まされます。もっともっと大きな声にして、人権無視、くらし破壊の流れを断ち切りましょう。

 

明日は都構想の法定協議会が開かれます。主要8事業について、都と区の仕分けが提案されており、今回は事務方への質問。内容の良し悪しに立ち入ることはできませんが、いかに無理な話かということが少しでも明らかになるように、そして多くの人に伝わるように、準備中です。法定協議会は私にとって試練の場。力を振り絞って臨みます。

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。