その他のページ

放出革新懇のしめくくり    餅つき大会

餅つき 22日、住みよい放出をつくる会(放出校下革新懇)の年末恒例お餅つきでした。

餅つき女性 例年通り、へっぴり腰だと、笑われ悪口を言われながら、ほんの少し杵を振り回しました。ストレス解消にはいいのですが、おいしくつきあげたい、と取り組んでいる方たちには、下手くそがいつまでもやっていると迷惑なのです。

 準備をするのも大変でしょうが、年々参加する人も増え、この地域では欠かすことのできない行事。

 通りかかった母子連れさん。小さい子どもさんが目をまん丸くしてお餅つきを見ている顔の可愛らしいこと。お兄ちゃんは、勧められるままに、重い杵を持って、チャレンジしてくれました。こんなふれあいが、ほんとうに楽しいです。

 一段落の間に、今年1年のお礼のごあいさつ。参院選での躍進、堺・岸和田市長選や大阪市政のあれこれでの橋下市長の失速。 皆さんと一緒に築いてきた今年の成果をあらためてかみしめました。

 つきたてのお餅、あべかわも大根おろしも、おいしくいただきました。