その他のページ

伝える力

 もうすぐ31日午前2時。

 ここ数日、煩悶していたレジメが九分通りまで進みました。トンネルを抜け出した気分です。今日、行われる法定協議会の結果次第で微調整が必要になるかどうか。

 4日の城東区民ホールでの都構想学習会のレジメです。ごく内々のつもりが、会場が区民ホールしかなかったから、という理由で、ずい分大きな取り組みに。大は小を兼ねるんだから、広々使えばいいじゃない、と言ったのですが。
 大きな会場で、かなり年齢層の高い方たち中心の“学習会”になりそう。これまでの学習会とは、ガラッと組み立てを変えなきゃいけない。

 難しい都構想を、どれだけ易しく、コンパクトにできるか。

 しかも、「これはアカンもんや」と思っていただくための情熱と切実さをどれだけこめられるか。

 しかも知事・市長のようなペテンは用いず正確に。

 かなりの試練の場です。成長の場を与えられたことに感謝しつつ、心いっぱい、力いっぱい、やってみよう。

 大多数の市民に伝えられなければ、彼らに勝てないのだから。