ブログ

魔の法定協議会➝忘年会➝夜警

 11か月ぶりに、維新の会onlyではない法定協議会が開かれました。

 私たちが求めていたのは正常な協議会です。

 今日のは異常な協議会。

 維新の会の地方選挙対策のためにスケジュールを決め、多数をとるための画策をしたうえで、10月に否決された協定書と全く同じ協定書を提案し、いきなり橋下市長が、次回1月13日の協議会で議決、2月の府・市議会で可決成立、とのたまい、それを採択するという強引さ。

 議論する気ゼロ、形骸化、民主主義の殺戮。

 余程、議論に耐えられないものだと、自覚しているのでしょう。こんなものを住民投票にかける、などという危険な賭けは、何としても阻止したいと思ってきたのですが・・・。

 新たな展開のなかで、この賭けが避けられないなら、わかりやすくて説得力のあるキャンペーンに挑戦するしかない、と思い定めています。

 魔の法定協議会の後、いつも支えていただいている記者さんたちと、何となくの忘年会。記者さん忘年会

 その勢いで地元の夜警にもお邪魔させていただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。