その他のページ

「あなたの人生、片づけます」

 必要に迫られてレンジラックを買い替えました。台所ではかなりのポジションを占める家具の入れ替えです。棚やら引き出しやらの物を取り出すと、賞味期限の切れたものなど、結構な整理・整頓につながりました。

 これは気持ちがいい、と、ラックの搬入を待つ間、台所じゅうのお片付け。

 ちょうど垣谷美雨さんの『あなたの人生、片づけます』という片づけ屋さんの小説を読んだばかり。4つのケースの捨てられない、片づけられない人たちの心の闇に寄り添って、汚部屋だけでなく、心や人生のぐちゃぐちゃを片づける片づけ屋さん・大庭十萬里さんのお話です。まだ使う、まだ着られる、高かったからもったいない・・・・・・いろんな言い方で捨てることを拒否する人たちへの大庭さんの説得の数々。自分に言われているような言葉もたくさんあって、モノってそんなに要らないんだ、と思った矢先でした。

 台所じゅうのあそこもここも、これも要らない、あれも要らない、それも要らない。もったいない気もしますが、何年も何年も使わないものをためこんでいるより、居心地のよいスペースができたり、使い勝手がよくなったりする嬉しさを教えてくれた1冊です。「この本を読んだら、きっとあなたも断捨離したくなる!」というカバーコピーに偽りはありません。

 同時に、汚部屋に限らず、他者が理解しにくい行動をとる人が、心にどんな問題を抱えているのかを発見し、ジワジワと解決していく大庭さんの懐の深さ、広さに感じ入る、いろんなことを考えさせてくれる1冊です。